これひとつで、速攻計測!速攻データ活用!

品質データの統合管理システム

QCメイト

計測器からのデータは自動入力で誤り防止・帳票作成時間短縮!
ヒストグラム・Xbar-R管理図など品質管理に欠かせない統計解析機能標準装備!
QCメイトが品質の計測データから統計データなど統合管理いたします。

QCメイトがあればコスト削減間違いなし!

検査業務で毎日使用しているノギスやマイクロメータに、ミツトヨ製U-WAVE無線発信器を接続することで、測定データをパソコンの「QCメイト」に自動転送し、検査成績表の作成時間を大幅に合理化できます。さらに、ヒューマンエラーの削減も望めます。
また、データ解析も自動でできるので、不具合傾向など瞬時に判断できます。
QCメイトはパートひとりよりもおそらく安価に導入できます。(カスタマイズ等別。ですがカスタマイズなしで導入できる万能システムとして開発しています。)
※QCメイト費用:QCメイトの購入費+年間メンテナンス+パソコン等の費用を合算し計算すると、月額約16,000円、日額約800円となり、それを想定して図示しています。

こんなことでお困りではありませんか?

  • 同じ項目の計測なのに時間がかかりすぎる

同じ作業が多く、さらに計測項目が多いので入力を効率化して時間短縮や人手不足の解消につなげたい。

  • 検査後の事務処理に時間がかかる

計測結果の帳票を作成するのに工数がかかる。

  • 過去データ・関係書類がどこにあるかわからない

ファイル・紙が分散して過去の計測データがどこにあるか探すのに時間がかかる・・・

  • 単純ミスを減らしたい

紙に記入した文字をPCに入力するのに、入力ミス、計算ミス、字が読みにくい・・・

 

QCメイトが全て解決!

これひとつで!

データ計測効率化はもちろん、ミルシートなど関係書類一括管理

「QCメイト」は、現在市販されている単なる検査システムとは異なります。
商品の品質を保証するため、ISO9001ではさまざまな管理規程が存在しますが、「QCメイト」はそれら検査基準書などの品質管理規定を体系的に統合し、検査時の確認のため、自動的に表示します。従って、検査業務を管理規程どおりに行う環境を構築できます。
また、既存の現在運用中の基幹システムとの連携が可能です。 

速攻計測!

データ自動入力・帳票自動作成

検査業務で毎日使用しているノギスやマイクロメータに、ミツトヨ製U-WAVE無線発信器を接続することで、測定データをパソコンの「QCメイト」に自動転送し、検査成績表の作成時間を大幅に合理化できます。さらに、測定結果は音とカラーで合否判定するため、手書きの検査成績表では回避できなかったミスを撲滅できます。
検査成績表は65種類豊富にそろえていますし、Excelでお客様独自の帳票も自由に作成できます。

なお、ノギスやマイクロ以外の投影機、画像測定機、電子天秤、硬度計などのデータをU-WAVE発信器
(トランスミッタ)経由で自動入力するご提案も行っていますので、遠慮なくご相談ください。

1日の検査量が倍以上に増えました!

速攻データ活用!

品質維持・向上に欠かせない統計解析機能

検査データはハードディスクにデータベース形式で保存されているため、過去の蓄積されたデータを「QCメイト」で瞬時に解析し、品質の向上に役立たせることができます。
統計の種類は、ヒストグラムとXbar-R管理図、X-Rs管理図、X管理図を用意しています。
また、協力会社からの受入検査データを期間ごとに比較検討することで、事実に裏付けられたデータをもとに、品質向上への提案が行えます。

PDCAを容易に実行できるので、製品開発にフィードバックできました!

安心!

ISO9001対応も安心!確実なデータ長期保存!

一般的な検査システムは、測定機器に表示された数値をデータとして保存していますが、「QCメイト」は、引張圧縮試験機の特性データ(「ロードビュワー」を参照)、真円度計、コントレーサーなど形状測定データ、その他、ミルシート、熱処理試験データなど品質に関連するあらゆる品質データを一元管理する統合品質管理システムです。
従って品質管理データのトレーサビリティ体系が構築できると同時に、これらのデータの保存と取り出しも簡単にできます。
また、当社は30年間のサポート実績があり、長期的に安心してお使いいただけると思います。

その他・・・
AQL抜き取り検査方式、全数検査にも対応しています。
バイリンガル対応で国内・海外を統一したグローバルな品質保証システムを構築できます。

紹介操作動画

QCメイトの機能

検査・測定

  • 測定ポイント数最大255ヶ所
  • 計測機器からのダイレクト入力(ミツトヨ製U-WAVE)
  • 自動合否判定
  • 固定サンプル数による抜き取り検査(Work Sampling)・全数検査・AQL抜き取り検査機能
  • 測定データの履歴グラフ表示
  • 検査に関する資料の登録(例:ミルシート、熱処理試験結果など)
  • 社内用語登録機能

解析(管理図)

  • ヒストグラム
  • Xbar-R
  • X-Rs
  • X管理図

出力

  • 検査成績書・検査履歴表(標準65種類)
  • 製品・ロット情報 Excel出力機能
  • 日報・月報
  • 特殊な検査成績書の作成

データ

測定データ自動バックアップ機能

セキュリティ

ユーザー毎のアクセス権限が設定可能

推奨動作環境

対応OS Microsoft Windows10 (64bit) 日本語版・英語版
データベース Microsoft SQL Server 2016/2017
パソコン CPU: i5以上 メモリー: 8GB以上  
その他 Excel2010~2019 (印刷帳票設計用)

導入までの流れ

1.お問い合わせ

お問い合わせの後、1パッケージ分の簡易見積の送付、簡易ヒアリング。

2.操作デモ
(訪問orリモート)

使用感や機能等、実際の操作を交えてご紹介しております。リモート対応OK!

3.お打ち合わせ

御社の業務にフィットできるよう設定内容の検討や、カスタマイズも

4.導入

インストール等の設定を当社で行います。
設定したその日から検査登録可能!

導入後、継続的なサポート+アップデート対応等 長期にサポートさせていただきます。

ココがPoint! 確実に運用できます!
今までの業務フローから変えるのに不安がある会社様もいらっしゃると思います。
確実に導入・運用ができるよう、現地導入作業の前には実際のデータを入れて運用できることを確実にご説明させていただいております!
また、自社だけでは立ち上げまでに不安な場合は、長年様々な業種で培った経験をもとに、別途手厚く運用シミュレーション等のサポートをさせていただきます。(有償)

 

QCメイトMD導入のご相談

「別のソフトを使用しているが・・・」や
「Excel使っていたがわかる人が退職してしまった」など、
お気軽にご相談ください。全国どこでも伺っています。リモートでの対応もOK!

TEL:0532-46-9390

よくある質問

検査データを10年間保存できますか?

10年間以上蓄積した大量の品質データの保存は問題ありません。
「QCメイト」のデータは、マイクロソフト社のデータベースSQL Serverに保存しているため、大量の品質管理データの長期間保存は、問題ありません。
ISO9001を取得する企業が増えた結果、社内の品質管理体制が整備され、品質データを長期間保存したいとの希望が強くなってきていますが、適切なシステム環境を採用することで、品質データの長期間保存を、経済的に実現できます。
過去の導入実績から考えて、SQL Serverは20年程度の大量の品質データの保存は全く問題ありませんので、データの長期間保存は安心です。

お客さま指定の特殊な検査成績表を作成できますか?

特殊な検査成績表はExcelで作成できます。
「QCメイト」は標準で65帳票をご提供していますが、この標準様式では対応できない納入先指定の特殊な検査成績表の作成が必要な場合、Excelをお使いください。検査成績表に挿入する図面も、任意の場所に任意の大きさで指定できます。複雑な大きな図面も、正確に検査成績表に印刷できます。
「エクセル」で作成した検査成績表の様式をすでにお持ちでしたら、Excelに検査成績表ファイルを読み込み、印刷コマンドを追加するだけで、「QCメイト」に対応した検査表の作成ができるので、作業時間を大幅に節約できます。

「QCメイト」はAQL抜取検査方式に対応していますか?

JIS Z9015-1のAQL指標型抜取検査方式に対応しています。
「QCメイト」Ver.7.04から、電子産業で使われているAQL抜取検査方式に対応するようになりました。従来までの抜取固定数方式は、自動車関連産業で一般的でしたが、今回のバージョンアップにより、AQL抜取検査方式が採用されている電子部品産業での導入も可能となりました。

詳しく >>

測定器から自動入力する通信機器について教えてください

「QCメイト」は無線、有線のどちらの通信機器にも対応しています。
デジタルタイプのノギス、マイクロメータ、インジケータなどの測定器で一番使われているデジマチック通信仕様は、(株)ミツトヨが規定した仕様で、測定器の標準通信仕様と言っていいと思います。このデジマチック測定器からの測定データをパソコンに転送するには、「無線方式」(U-WAVE:無線送信機と受信機のセット)と、「有線方式」(通信ケーブルとデータ変換器のセット)の2つの方法があります。「QCメイト」は、この両方式に対応しています。
どの方式でも「QCメイト」へ接続できますので、導入現場の環境に従って通信機器を選択して下さい。

資料ダウンロード

 

製品デモも行っています。お気軽にご相談ください。0532-46-9390受付時間:9:00~17:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら 製品デモなど、お気軽にお問い合わせください。