ISO9001導入企業必須の計測機器管理システム!

QCメイトMD

計測機器の維持管理業務の省力化はもちろん
ISO9001の計測機器維持管理はこのシステムで完結!

QCメイトMDのポイント

01: ISO9001はこれ1つでOK!

ISO9001の計測機器管理はこれひとつでOK!
どんな種類の機器も対応しています。

「7.1.5監視及び測定のための資源」に書かれている計測機器の校正計測に関する項目は全て網羅!また、機器の種類もノギスやマイクロなどの測長機器だけでなく、電気系のマルチメータや、化学プラント系の圧力、流量、秤量などあらゆる製造現場の計測器の精度維持管理に対応しています。

02:御社のルールで運用!

校正規格は社内の管理規定書で登録!
機器が大量でも、回収漏れなし、検査箇所忘れなし、担当者による差なし!

校正規格を、社内の計測機器管理規定(校正基準書)に基づいて登録できるので、きめ細やかな計測機の管理が実現できます。また、校正箇所ごとに許容器差を登録できるので、担当者による差がなく、一貫した基準で器差から外れた計測機を校正作業時に見逃すことはありません。
数万、数十万点の機器を抱えた企業様への導入実績もあります。
さらに、校正時期を迎えた機器も回収指示書を自動発行できるので回収漏れなしで安心です!

03:データの長期保存OK!

大量なデータでも確実に長期保存ができます!

パソコンのデータベース※1に保存しています。さらにこのデータは、マイクロソフト社のアクセス(Access)やエクセル(Excel)からも読み込むことができるので、お客様が毎日使用しているパッケージソフトからもデータを読み込めます。
だから、長期間保存や自社専用管理資料の作成も問題なく対応できます!
海外や他拠点と連携する場合、サーバ上のデータベース保存にも対応できます。

※1 MS SQL Server 2016

04:多拠点でも活用OK

測量機器のデータはこのシステムに一元管理!
国内・海外の拠点で活用できます!

計測器の説明書や、これまでの校正結果や、証明書発行等このシステムで確認できます。
過去のExcelのデータなども登録可能!
さらに、サーバのデータベースに国内工場、海外工場のすべての計測器データを保存することで、全社の計測器を一括管理できます。(安心の日本語・英語のバイリンガル版)

QCメイトMDを導入すると?

Excelでの業務の場合

これまで手動でやっていた業務が

計器回収指示
回収する計測器の
指示書作成が大変!

計測準備
計測手順の
準備書類が多い!

合否判定
校正許容範囲が合格か
確認を単純にしたい!

ISO9001対策
トレーサビリティの
証明書類はどこ!?

履歴確認
過去の校正データの
検索・確認が大変!

QCメイトMDでの業務の場合

計器回収指示
回収指示書を
自動発行!

計測準備
校正手順書や
計測器説明書等
一元管理!

自動合否判定
入力後すぐに
自動合否判定!

ISO9001対策
基準ゲージデータに
登録できるから
すぐ見つかる!

履歴確認
校正データの器差は
計測機器データで
一覧性あり!

QCメイトMD 1つで完結、作業工数大幅削減!

紹介操作動画

校正時の操作デモ

QCメイトMDならISO9001の条件を満たします。

計測機器に関して一元化できる書類の一部紹介

QCメイトMDの機能

校正記録・履歴管理

自動合否判定
校正履歴管理
校正作業工数計算
回収指示書発行
各種帳票作成

計測機器管理

関係資料表示機能
校正規格登録

トレーサビリティ
体系構築

基準ゲージの登録・管理
トレーサビリティ体系図登録

データ管理

Excelデータエクスポート
Excelデータインポート
バックアップ

オプション機能

工具室入出庫管理機能

推奨動作環境

対応OS Microsoft Windows10 (64bit) 日本語版・英語版
データベース Microsoft SQL Server 2016/2017
パソコン CPU: i5以上 メモリー: 8GB以上  
その他 Excel2010~2019 (印刷帳票設計用)

導入までの流れ

1.お問い合わせ

お問い合わせの後、1パッケージ分の簡易見積の送付、簡易ヒアリング。

2.操作デモ
(訪問orリモート)

使用感や機能等、実際の操作を交えてご紹介しております。リモート対応OK!

3.お打ち合わせ

御社の業務にフィットできるよう設定内容の検討や、カスタマイズも

4.導入

インストール等の設定を当社で行います。
設定したその日から検査登録可能!

導入後、継続的なサポート+アップデート対応等 長期にサポートさせていただきます。

QCメイトMD導入のご相談

「別のソフトを使用しているが・・・」や
「Excel使っていたがわかる人が退職してしまった」など、
お気軽にご相談ください。全国どこでも伺っています。リモートでの対応もOK!

TEL:0532-46-9390

よくある質問

登録可能な測定機器の件数を教えてください。

「QCメイトMD」は登録台数の制限はありません。
「QCメイトMD」のデータベースは、MicrosoftのSQL Serverを使用しています。従って、登録できる測定器の数量の制限はありません。
システム開発時には、開発の前提として、管理対象の計測器が10万台程度までを目安に操作性を考えています。

自社独自の印刷帳票があるのですが、対応してくれますか?

「QCメイト」の印刷帳票はすべてExcelでデザインしたファイル経由で印刷する仕組みになっていますので、
お客様がExcelを使用して自社独自のデザインの帳票を作成することができます。

校正データの改ざん防止のセキュリティ機能は?

データベースに保存された校正データを、管理者が承認することで、校正作業者による後日の修正をできなくするロック機能を標準で対応しています。
また「QCメイトMD」を使用した校正作業の履歴を自動的に保存(ログファイルを自動作成)することもできるため、
後日の問題発生時に、管理履歴データを検証して、問題の原因を追求することも可能です。

2次元バーコード(QRコード)に対応していますか?

「QCメイトMD」は、2次元バーコードに対応しているので、校正作業をスピードアップできるだけでなく、間違いを防ぐことができます。
管理対象の計測器に2次元バーコードが書き込まれている場合、校正作業時に、計測器にバーコードリーダーをあてるだけで、
該当する計測器の校正履歴情報が瞬時にパソコン画面に表示されるので、校正作業のスピードアップと作業の正確さが実現できます。

資料ダウンロード

QCメイトMD導入のご相談

「別のソフトを使用しているが・・・」や
「Excel使っていたがわかる人が退職してしまった」など、
お気軽にご相談ください。全国どこでも伺っています。リモートでの対応もOK!

TEL:0532-46-9390